厚いまぶたへの治療|長年のコンプレックスは美容整形ですぐに治せる|深刻なトラウマ
レディ

厚いまぶたへの治療

カウンセリング

瞳に強いコンプレックスを持つ人の中には、厚ぼったいまぶたをどうにかしたいと考える人も多くいます。まるで腫れているようにまぶたが厚い女性ですと、お化粧などで簡単にカバーすることができないので、鏡を見るたびに残念な気持ちになるものです。体型が痩せている人でも、厚ぼったいまぶたの人は太っているように見られることがあるため、自分でどのように対処すればいいかわからないという人は多いものです。また、目が小さく見られるようになるため、目一杯オシャレをしてもどこか浮いてしまうことがあり、しだいに外出すること自体を避けるようになる人もいるのです。名古屋の美容整形クリニックは、単に自分の美しさを高めたいと考える人だけに治療を行なうわけではありません。自分の容姿に深刻な悩みを抱いている人のために、しっかりとした治療を行なってくれます。厚ぼったいまぶたを持つ人に対しては、まぶたへの脂肪吸引と埋没法を組み合わせることで治療を行ないます。

まぶたが人よりも厚い人ですと、通常の埋没法では高い効果が得られません。そこで名古屋の美容整形クリニックは、厚いまぶたの脂肪をあらかじめ除去し、埋没法によって整えることで、瞳を大きくする施術を行なうのです。脂肪吸引と聞けば、大きなカニューレを体に挿入して脂肪を除去する方法をイメージするでしょうが、名古屋の美容整形クリニックでは極小の吸引機を使って脂肪を取り除きます。脂肪を吸いすぎないように注意しながら、まぶたのごく一部を小さく切開して吸引するのです。体への負担も小さく、さらに傷跡も目立ちにくいので、誰でも問題なく治療を受けられます。埋没法によってまぶたを縫い合わせ、傷跡を隠すと同時にまぶたの形状を魅力的に調整することで、厚ぼったいまぶたの人でも瞳を美しく改善させられます。

厚ぼったいまぶたにコンプレックスを持つ人の中には、眼瞼下垂に罹患している人もいます。眼瞼下垂とは、眼瞼の筋肉が弱まってしまうことで、常に目が半開きの状態になってしまう人のことです。常に瞳を大きく広げられないため、目に負担が掛かってしまい眼精疲労などに悩まされます。他にも、常に眠そうに見られたり、怒っているように見られたりしやすいので、周囲とのトラブルも頻繁に起きてしまうのです。名古屋の美容整形クリニックは、このような眼精疲労の治療も行なっています。切開法によって負担なくまぶたを大きく広げられるようになるので、見た目が美しくなるだけなく、今まで悩まされていたさまざまな問題も解消するでしょう。